グリル一平は阪神尼崎駅から歩いて10分ほどの場所にある洋食屋さんであり、駅を出るとにぎやかなお店が多いですが駅から離れているので割と静かであり大人びた雰囲気のお店なのが解くようです。
お店の外観は、洋風な佇まいのお店の全体に緑のツタが絡まっていておしゃれな雰囲気が漂っています。

グリル一平は店内も非常にこだわっていて、かわいらしい机に、おしゃれな小物の数々、まるでおもちゃ箱をあけたようなワクワクした感覚のお店です。
お店は、亭主の方とスタッフ数名で運営しているようで、少人数のためか料理の提供は少し遅かったりするものの非常に丁寧な接客なのが魅力です。

グリル一平の料理は本格的なイタリアンとなっていてオススメはシチリア風ハンバーグです。
値段は11,000円と割とリーズナブルであり、イタリア風トマトソースをベースにチーズや淡路島産の玉ねぎソテーが添えられた絶品料理です。
トマトの酸味と甘い玉ねぎが相性抜群で非常においしいです。

グリル一平では、曜日によってピアノの演奏があります。
大人っぽいピアノの曲を聴きながら料理を楽しめる、まさに隠れ家のような雰囲気のお店になっています。

店名:グリル一平
住所:兵庫県尼崎市東難波町5丁目15−14
電話:06-6482-5834