東京メトロ東西線、妙典駅を降りて徒歩約10分。
地元で愛され続けて、いつも人が絶えないラーメン屋さん「華風伝(かふうでん)」。

例えばこってりして、味が濃く、ガッツの入ったおいしいラーメン屋さんというのは、よくあると思います。
ですが、あっさり、スッキリ、それでいてコクのある、それでいておいしいラーメン屋さんというのは、なかなかありません。
この「華風伝」はそんなお店です。

決して派手さはありませんが、何となくまた食べたくなるのが、華風伝の味の特徴です。
おそらく若い男子向けでは無いでしょう。

華風伝オススメは塩ラーメンです。
何かもうちょっとボリュームが欲しい時には、チャーシュー麺ではなく、ワンタンメンがオススメです。
もちろん塩で。

基本的にはどのラーメンも塩と醤油が選べますが、お客さんの半数以上が塩を頼みます。
程よく繊細でやさしいスープを味わうと「…やっぱラーメンって、これぐらいがいいんだよなぁ…。」と改めて思ったりもします。

店の看板には「中国ラーメン」と銘打っていますが、本格的な中華料理店ではありませんし、ラーメンも本場のそれとはちょっと違います。
あくまでも優しい「華風伝」の味で、今日もご近所の人たちで、そこそこ賑わっている事でしょう。

華風伝の接客はまあまあ普通。
値段は他と比べて、やや安いかもといった感じです。

店名:華風伝
住所:千葉県市川市妙典4丁目9-12
電話:047-307-0631