今回は私がお勧めするラーメン店、元気屋のお話をしていきたいと思います。
以下がお店の情報です。

店名:麺処 元気屋
住所:埼玉県鶴ヶ島市藤金274
電話:050-5436-8372

こちらの元気屋、以前は煮干し系の濃厚なつけ麺を出すお店として人気を博していました。
ですが今は看板を一新し、台湾まぜそばとから揚げを前面に売り出したお店となっております。

私はつけ麺の時代から非常に濃厚でコクのあるスープと自家製面を使った極太の麺欲しさに、足しげくこちらの元気屋に通っておりました。
最近はあまり行っていなかったのですが、久しぶりに近くを通りかかるとお店の雰囲気がガラッと変わっており、「あれ、店変わった?」と感じたほどでした。

気になって入店してみると、前と変わらず気さくな元気屋の店主さんと、アルバイトスタッフの二人で元気よくお店を回しておりました。
元気屋は以前から良く通っていたこともあり、店主さんとはよくお話をする仲だったのですが、私にすぐ気づいてくれました。

つけ麺時代にも台湾まぜそばはメニューにありましたが、どちらかというとラーメン・つけ麺派の私はその当時、まぜそばは食べていませんでした。
ですが、つけ麺の味は知っていただけに、元気屋のまぜそばなら・・・と期待を膨らませ、注文。

結果は期待どおりでした。
私はにんにくありで注文しましたが、なんとまぜそばにも自慢のから揚げが!
から揚げの入っているまぜそばは初めてでした。

正直なところ、まぜそばとから揚げの相性でいうと・・・でしたが(笑)から揚げ自体がとてつもなく美味い!
大きさもあり、ジューシーで濃すぎない味付け。
これ一つでご飯がどんどん進みそうです。

そしてまぜそば。
ネギやひき肉がたっぷりと入っている丼を豪快にかき混ぜ、麺と具材をしっかりと絡め、食べる。
素晴らしいです。

から揚げは混ざりませんが、その他の具材は麺としっかり絡み合い、抜群のハーモニーです。
辛さの調整もしてくれますが、私は普通にしました。
それでも軽めのピリッと感が、食欲を刺激してくれます。

しっかりとすべて食べ終わると、いい具合に汁と具材が残るので追い飯投入。
汁一滴残らず飲み干しました。

看板メニューが変わってもこのクオリティ。
元気屋のお近くにお住まいの方は是非一度ご賞味ください。